2010年04月06日

拉致家族ら追加制裁要請=中井担当相に「送金・渡航全面禁止を」(時事通信)

 北朝鮮に対する日本独自の制裁措置の期限が4月13日に迫り、拉致被害者家族会の飯塚繁雄代表(71)らが31日、内閣府を訪れ、中井洽拉致問題担当相に、制裁継続のほか、送金や渡航を全面禁止する追加制裁を行うよう要請した。同相への要請後、飯塚代表は取材に「制裁継続や新たな制裁に対し(同相の)強い意思が感じられた」と述べた。
 飯塚代表によると、追加制裁の要請について、同相は「具体的に研究し、段取りをつけたい」と応じた。また、拉致被害者救出に進展が見られないことから「家族会はいら立ち、怒っている」と訴えたことに対し、同相は「もっともです」「分かります」などと応じたという。 

サントリー音楽賞 09年度は指揮者の大野和士さんに(毎日新聞)
「職務にストレス」「吸うと解放された」=大麻所持容疑で逮捕の教頭−奈良県警(時事通信)
連携全く考えず=与謝野氏ら「新党」で−菅副総理(時事通信)
<水俣病>和解成立 熊本地裁で不知火患者会(毎日新聞)
座礁フェリー無惨な姿 船体バラバラ、撤去「6月末までに」(産経新聞)
posted by ヤシロ ソウイチ at 13:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

エネルギー自給率70%目標(産経新聞)

 経済産業省は24日、平成42年までの国のエネルギー政策の指針を定める「エネルギー基本計画」の骨子案を公表した。政府や企業が海外で持つ権益も含めた広義のエネルギー自給率を70%(現在38%)まで高める目標を掲げた。原子力発電については、32年までに8基建設する現行計画に加え、42年までにさらなる新増設を行う。また、地球温暖化対策として家庭や運輸の二酸化炭素(CO2)排出量を42年までに半減を目指すとした。

<判決文偽造>元書記官に懲役11年 さいたま地裁判決(毎日新聞)
代理処罰を期待 警察庁 中国製ギョーザ中毒事件(産経新聞)
エネルギー自給率70%目標(産経新聞)
<蟹江3人殺傷>パーカ姿の不審男 事件前日に目撃(毎日新聞)
<米プリツカー賞>妹島さん「うれしい」、西沢さん「光栄」(毎日新聞)
posted by ヤシロ ソウイチ at 16:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。